揖斐で生まれ、池田が育てた日本画家の作品と生涯。
 
<< 「設色山水双幅」 | main | 「果物」 >>
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    【2012.11.15 Thursday 】 author : スポンサードリンク
    | - | - | - | - | - |
    「武者」(扁額)
    0



      「癸亥 仲秋 桜州逸史寫尾州客次」とある。
      1912年(大正12年)11月関雪とともに名古屋の八勝館に滞在したが、その時の作品か。
      揖斐川歴史民俗資料館蔵
      【2011.11.11 Friday 13:59】 author : tsuchikawa
      | - | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        【2012.11.15 Thursday 13:59】 author : スポンサードリンク
        | - | - | - | - | - |
        この記事に関するコメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        http://study-oshu.jugem.jp/trackback/87
        トラックバック